<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

みなと区民まつり無事終了しました♬

こんにちは!

3連休いいお天気が続いた分、
今立では、今日は雨が降ってます。

ひと雨ごとに秋が深まりますね☆


さて!

去る10月12日・13日に、
東京都港区で、【みなと区民まつり】が行われました♬

我らがロハス越前も、
米粉ぱんを携えて出店させていただきました!
e0061225_11551193.jpg

写真ではわかりづらいですが、
他にも越前和紙や、おいしいおいしいしきぶ米も販売させていまだきました☆

一緒に出店した仲間の焼さば部の皆さんも、
脂ののった焼さばをその場で焼いていました!
e0061225_11551282.jpg

ふくいのごっつぉの王様・焼さば!

この二人も遊びに来てくれました!、
8月に行われた「越前里地里山チャレンジ隊」で、
ボランティアで来てくださった、しんちゃんと千愛ちゃん!
e0061225_11551378.jpg

がぶり!
e0061225_11551418.jpg

来年のチャレンジ隊にもくるって!(*^。^*)


おかげさまで、
焼さばも米粉ぱんも完売!

きなこ揚げぱん、おいしかったからまた買いに来ました~☆
って言っていただけたのがすごくうれしかったです!(^^)!
また来年、おいしい福井のごっつぉを携えていきます~!!!

e0061225_11551455.jpg

by gt-imadate | 2013-10-15 11:43

祭りのごっつぉと国中の獅子返し

昨日10月10日、国中で獅子返しが行われるという事で、
仁愛大学の郷土の研究をされている方々がご見学にいらっしゃいました☆

最初は、農家民宿を営まれている笹村さんちで、まつりのごっつぉ(ごちそう)をいただきました。
e0061225_15411152.jpg

笹村さん、若い美人さんが来たって喜ばれてました(笑)

ちらし寿司、栗入り赤飯…そして、いもぼた!!!

いもぼたとは!?!?と思われた方もいらっしゃると思います。

いもぼたって、これです!!!
e0061225_15405662.jpg

ぼたもちやん!って思ったでしょ!
違います!(笑)
里芋のぼたもちなんです☆

昔はもち米が高級だったので、
代わりに里芋を使いました。
普通のぼたもちより、あっさりしていました☆


笹村さんんちで楽しく談笑した後は、
いよいよ国中の獅子返し!

国中という地名は、
秀吉の太閤検地の時に国の中心をしめした、
「かなめ石」がおかれたことに由来しているそうです。

そして皆さまもご存じの、
「ごぼう講」がおこなわれているところになります!


さて、獅子返し!
お獅子さま、すごく勇壮です!
e0061225_15404393.jpg

e0061225_15395691.jpg

お獅子さまをいかせまいと止めるシーン。
e0061225_1539409.jpg


そして暴れ終わったあとは、
たくさんのお供に守られながら、お獅子さまの行列が進んでいきます。
e0061225_15392551.jpg
e0061225_15391150.jpg


すごく、幻想的でした。。。
by gt-imadate | 2013-10-11 15:59 | 田舎ぐらし

みなと区民まつりに出店します!


今週の土日、
10月12日(土)13日(日)に、
みなと区民まつりに出店いたします☆

港区役所エリアのふるさと物産コーナー・越前市のブースにて、
焼さば・米粉ぱんなどの販売をいたします(*^。^*)

お近くの方は、ぜひお越しください!(^^)!
詳しくはこちら→http://www.kissport.or.jp/maturi/2013/index.html



また、都市農村交流員のブログで、10月7日に越前市今立地区の野岡で行われた「獅子返し」のレポートをしております☆
http://ameblo.jp/lohas-aimin/entry-11631851589.html

こちらもどうぞ!(^^)!
by gt-imadate | 2013-10-09 17:13 | お知らせ

第二回アジアフェアツーリズム国際大会に参加しました!③

まだまだ城下町の、元・空き家めぐりの旅は続きます!

次に案内していただいたのは、こちら!
e0061225_17153137.jpg

なにやらすごい名前です(笑)

ギャラリーなので、中はとってもオシャレな雰囲気でした。
e0061225_17151081.jpg

e0061225_1714691.jpg


しかし、傾く家と名前がついているくらいなので、
本当に傾いている建物なんです。

まず、入口のところには、石で支えがしてありました。。
e0061225_1716276.jpg

んでもって中の扉は、傾きを添え木で修正してあります。。。
e0061225_17134919.jpg

そして写真はありませんが、
ギャラリー入口の扉は、傾きを利用した半自動ドアでした。。。。!!!
このギャラリーをされている芸術ユニットの「オレクトロニカ」の方は、
傾いているという発想がどこにもなくて面白かった、とおっしゃっていました。


ちなみに竹田は、滝廉太郎さんが青年期を過ごされたゆかりの地で、
城下町を歩いているとこんなトンネルが!
e0061225_17123380.jpg
e0061225_17121090.jpg

歩くと、荒城の月など滝廉太郎さんの曲が流れてきます。
竹田は、本当にトンネルが多いまちでした。
なんでも、阿蘇山の溶岩や火山灰が堆積したところを掘らないと、平野部にたどり着けなかったからだそうです。


そして、酒蔵の空き家で染物をされている、
「紺屋そめかひ」さんで、染物体験をさせていただきました。
e0061225_1711505.jpg

ここの酒蔵さん、なんと国の登録有形文化財でした!

福岡から引っ越してきた、染物作家の辻岡さんに上手な染物の方法を教えていただきながら、
私たちもチャレンジしていきました。
e0061225_17112838.jpg
e0061225_1794061.jpg


出来上がるとこんな感じになるそうです。
e0061225_1791248.jpg

いやーしかし、何を撮影してもアートに感じるこの雰囲気、すごいなぁ。
e0061225_17101766.jpg


そして私、この日お会いした作家さん達に、「竹田に来た決め手は何ですか?」という質問をぶつけました。
そしたら全員が口をそろえて、「おもしろそうだったから」と答えられました。
ここにすべてが集約されている気がしました。

城下の雰囲気も、とてもよかったです。
e0061225_175549.jpg


そしてこの後は昼食休憩をはさんで、
竹田市の事例紹介・岩手県遠野市の移住への取り組み・韓国での地域おこしの事例を通して、
さかんな意見交換が行われました。

やはり、各地域がかかえている悩み(空き家があっても、移住者に貸してくれる大家さんが少ないなど)
は共通していて、
国境をこえても、農村回帰への可能性に対する教育の在り方などの問題は同じだな、と感じました。



そして最終日は、
各分科会の報告と総合討論、大会宣言採択で幕を閉じました。

第2分科会の報告は、日本語も韓国語も書いてあって、
誰が見てもわかりやすいものになっていました。
e0061225_1751080.jpg


総合討論では、今後のフェアツーリズムのあり方を討論しました。
e0061225_1745063.jpg

そして、大会宣言の採択をして、今回の大会は幕を閉じました。
e0061225_1742750.jpg


今回、影で動いてくれた竹田市の職員の皆さま。
e0061225_174124.jpg

お世話になりました!!!
by gt-imadate | 2013-10-01 17:22 | 視察研修

第二回アジアフェアツーリズム国際大会に参加しました!②


大会2日目は、6つの分科会に分かれました。

私達ロハス越前は、第6分科会の[ツーリズムから農村定住へ 「農村回帰」の可能性]を選択しました。


竹田市では全国に先駆け「農村回帰宣言」を行い、
移住者の積極的な受け入れや支援を行っています。

特に、文化が生まれることで、竹田の歴史を取り戻すことを目指し、
若手芸術家の方を多く受け入れているそうです。

その成果か、近年多くの移住者が竹田市に集いつつあります。

そこで、実際に居住された方のお話を聞きながら、
「農村回帰」の可能性と課題について学びました。


まずは、城下町交流館「集」に集合。
この施設は、農村回帰の城下町窓口として、
人々が集い情報交換をしたり、交流の場としてオープンした場所になります。
ここで、移住相談や空き家案内、移住者の交流会などのさまざまな企画をしています。

この「集」の桑島さんが、竹田の城下をご案内してくださいました☆
e0061225_1635102.jpg


まずは、竹細工アーティスト・中臣さんのお宅にお邪魔させていただきました。
e0061225_16353744.jpg

立派な玄関です。
こちらももともと空き家でした。
e0061225_16355551.jpg

中臣さんは、もともと芸術に興味があり、
別府で竹細工を学んで、この竹田にやってきたそうです。
e0061225_16363131.jpg

お家の中を見ても、ここがもともと空き家だったと思えないような雰囲気です。
e0061225_16364760.jpg

中臣さんの竹細工。おしゃれ。
e0061225_1637326.jpg

今後、市内の小学校にて美術も教えていかれるそうです。


つぎに立ち寄ったところには、なにやら年表が。
e0061225_1637441.jpg

この地図は、地元の方と、竹田高校の生徒さんと、東大の研究生が、
竹田の歴史をもとに作った年表と地図になります!すごい!
e0061225_1638588.jpg


ここで、大分名物・かぼすをいただきました☆
e0061225_16383556.jpg

私ごとですが、このかぼすは帰福後おいしくいただきました(笑)
by gt-imadate | 2013-10-01 16:41 | 視察研修

第二回アジアフェアツーリズム国際大会に参加しました!①

こんにちは☆
朝晩はかなり冷えますが、昼間は残暑厳しいですねぇ。。
今立は今日も暑いです(○ノω・`)b


さて、9月25日~27日に、
大分県竹田市で開催されました、
第二回アジアフェアツーリズム国際大会に参加させていただきました!


フェアツーリズムとは、
旅行者・旅行地・中間支援組織どれを見ても、対等で公平公正という事なんだそうです。
韓国でフェアツーリズムの精神が提唱され、
ぜひ、日本にも取り入れよう!という事で、今回2回目になる国際大会でした。

今、日本各地でグリーンツーリズムの取り組みが行われています。

約20年取り組みが行われてきた中で、
たとえば、とにかく数を増やそうとがんばった結果、
たくさんのお客様が来すぎて逆に地域が疲れてしまったり、
観光向けに整備しすぎた結果、地域開発に失敗したりしています。

頑張ってお客様の数を増やしても、自然環境資源の荒廃、枯渇、乱開発につながり、
必ずしも収入の増加にはつながらない…

だからこそ今、グリーンツーリズムにフェアツーリズムの精神を取り入れていこう、との動きです。

じつは、ロハス越前の取り組みのなかにも、
このフェアツーリズムの精神があります☆

そのフェアツーリズムの意義と可能性について、
日本グリーンツーリズム・ネットワークセンター代表理事の青木辰司先生のお話をいただきました。
e0061225_1456371.jpg

e0061225_14563332.jpg

二枚目の写真に、
・旅行者にとってフェアであること
・旅行社にとってフェアであること
・旅行地にとってフェアであること
と、フェアツーリズムについてわかりやすく書いてあります。

次に、韓国・京畿大学のオム・ソホ教授から、
持続可能な観光と地域活性化について、
韓国で行われている事例をもとにお話をいただきました。
e0061225_1456547.jpg

e0061225_14572916.jpg


また、パネルトークでは、
観光学のスペシャリストである奈良県立大学の安村先生や、
竹田市の首藤市長、
韓国のフェアツーリズムの第一人者であるナ・ヒョウ先生が、
今後のフェアツーリズムについて熱く語りました。
e0061225_14574882.jpg

白熱して、時間が足りないくらいでした。。


そして夜の交流会。
たくさんの方と交流させていただきました。

ここで、私の韓国の方に対するイメージが、いい意味でガラッと変わりました!
私も積極的に国際交流をさせていただき、
韓国の方じきじきに韓国語を教えていただきました☆

わが福井県の坂井市竹田からいらっしゃった、三上さん!
e0061225_1458647.jpg

やっぱり九州まで行って福井の方にお会いすると、ホッとします(笑)

こちらは、日本のグリーンツーリズム発祥地、安心院(あじむ)のみなさん☆
e0061225_14582871.jpg

私も一度あそびに行きたいです!
by gt-imadate | 2013-10-01 16:33 | 視察研修


福井県越前市で展開しているグリーン・ツーリズム活動。この地方で行われる行事や活動状況、読者の方々のご意見など掲載していきます。


by gt-imadate

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お知らせ
田んぼオーナー
そば打ち体験
手織り体験
今立町周辺散歩
大豆オーナー
そばのオーナー
月尾くらし工房
田舎ぐらし
米粉料理
もやいの郷・農楽園
視察研修
八ッ杉千年の森
教育ファーム
ワークステイ
各地イベント
facebook
体験感想
つぶやき
白山周辺散歩
その他
体験レポート
ダッチオーブン体験
農家さん
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

運営者

ロハス越前
〒915-0242
福井県越前市粟田部町9-1-9  越前市今立ふれあいプラザ 工芸王国内
体験のお申込・お問い合わせは下記よりお願いします。
Tel:0778-43-0879
mail:info@lohas-echizen.org
■関連ホームページ
【越前市HP】
【田舎暮らし体験HP:ふら~っといまだて】
【ロハス越前facebookページ】
【teruのブログ】





タグ

(57)
(40)
(19)
(18)
(18)
(13)
(12)
(9)
(8)
(8)

その他のジャンル

ブログパーツ

雑所得

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧