<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

笹村さんちのおかあさんが今月号のfuに載りました♪

今月号の福井新聞さんが出している冊子の「fu」に、
我らがロハス越前の笹村さんちのおかあさんが載りました♪

e0061225_1350060.jpg

郷土料理・いもぼたを作る様子のレポートです☆

ぜひご覧ください(*^。^*)!!!

e0061225_1350181.jpg

by gt-imadate | 2013-11-26 14:31 | 田舎ぐらし

地元っ子もワークステイ!

本日も、平澤さんちにワークステイに訪れた方の様子をレポートします!
今回は、地元在住のIさんです。
とある町でワークステイのパンフレットを見たら地元・越前市が載っていて、
どんなんやろう…と興味をもち、今回のワークステイにつながったそうです。

平澤さんのハウスへ行ったら、こまつなの収穫を行っていました☆

e0061225_13574312.jpg
今日も、ほうれんそうの双葉ちゃんたちは元気でした☆
やっぱりすごいなぁ!
e0061225_13574445.jpg
色々感動していると、平澤さんがなにやら手に乗せてきてくださいました。

こっ…これは…!!!

e0061225_1357452.jpg

発酵黒にんにくじゃありませんか…!!!

生にんにくを一定期間、一定の湿度・温度で発酵させると発酵黒にんにくになります。
すごいんですよ、がん予防・コレステロール低下・動脈硬化改善・心臓病予防・そして抗酸化作用!!!
抗酸化作用があると老化防止につながりますよね♬
平澤さんの毎日の元気の源だそうです。

e0061225_13574615.jpg
残念ながら市場には出回らない平澤さんの黒にんにく、作っているところも見せていただきました!

保温ジャーに、水分を吸いこむようにキッチンペーパーをしき、にんにくをしきつめます。

e0061225_13574765.jpg

ワークステイのIさんもお手伝いをします。

e0061225_13574778.jpg
そして、保温しっぱなしで2週間置いておきます。
すると、ほっこりやわらかでとろける黒にんにくの出来上がりです!
発酵させることで、にんにく特有のにおいも少なくなります。
まさにいいことづくめ!

この元気の源をひと粒ずついただき、
ほうれんそうの出荷前処理をしたりと作業をすすめていきます。

e0061225_13574890.jpg
こまつなも袋に詰めて、待っている方々のもとへ配達されます♪

e0061225_13574929.jpg
こんなふうにワークステイの取り組みも、地元の方にもっともっと広がっていけばなぁ…と感じました(*^。^*)

by gt-imadate | 2013-11-22 14:57 | ワークステイ

平澤さんちでワークステイ!

大虫小さんの体験と同じ日に、
京都から平澤さんちにワークステイにいらっしゃった女の子がいます♪

とても笑顔が素敵なMさんの様子をレポートします!(^^)!


11月20日お邪魔してみると、
ちょうど野菜いっぱいのハウスの中で作業中でした。

ほうれんそう、こまつな、春菊、レタサイ、えんどう、水菜…
このハウスの中だけで鍋パーティーができます(笑)
e0061225_1057211.jpg
Mさんと平澤さん、ちょうどほうれんそうの収穫の最中でした☆
e0061225_10572238.jpg
収穫後の畑には、また新たな野菜を植えるのですが、
種からだとかなり時間がかかってしまうので、苗を先に育てておくんだそうです。
ほうれんそうの双葉は、細くてしゅっとしています。
e0061225_10572383.jpg
そしてここからが、安心安全なお野菜を作っている平澤さんちのすごいところ!
ふつう、お野菜が大きくなると双葉は枯れちゃいますが、
平澤さんのハウスでは野菜が育っても双葉が元気なんです!
e0061225_10572351.jpg
下のしゅっとしたのが双葉です。

こまつなの双葉はハート型ですが、こまつなも残っています!
e0061225_10572457.jpg
下のちょんと可愛らしく出ているのが双葉です。
枯れないということは、生命力にあふれているということ。

さすが、安心安全にこだわった平澤さんの野菜!!!


こちらでは、平澤さんの奥さんがこまつなの計量中です。
e0061225_10572596.jpg
これを出荷用に袋づめしていきます。
野菜が袋に引っかからないように、板をそえて…
e0061225_10572629.jpg
えいっ!一気に引き抜きます。
e0061225_10572741.jpg


こちらはレタサイ。
球にならないはくさいと言ったらいいでしょうか、
お鍋に入れたら絶品でした!!!
e0061225_10572829.jpg
そして春菊も収穫します。
「農業に携わるのは、今回が初めてなんです」と笑顔で答えてくれたMさん。
しかしかなり手際がよく、平澤さん夫妻からセンスあるぅ~!って絶賛されていました(*^。^*)
e0061225_10572985.jpg
いよいよ冬も近づき寒くなってきましたが、冬には冬の美味しいもんがありますもんね☆
Mさん、お疲れ様でした!

by gt-imadate | 2013-11-21 12:02 | ワークステイ

大虫小3年生の大豆加工体験!

10月19日、大虫小の3年生のみなさまが、大豆の加工体験を行いました!
今回は、石うすできなこ挽き体験・打ち豆づくり体験。
そしてさらに、米粉だんごを作って、挽きたてのきなこと一緒に食べる!というスペシャルメニューでした☆
e0061225_10525223.jpg
1組さん、2組さんと交代しながら、打ち豆ときな粉挽きをそれぞれ楽しんでいました。

こちらは打ち豆の様子。
打ち豆とは、大豆をつぶして乾燥させたもので、古くから福井では伝統的な大豆の保存食として使われてきました。

子どもたちから「この大豆、やわらかい!」との声が聞こえてきます。
打ち豆の大豆は、何度も水にくぐしてあげておくことで水分を含み、つぶしやすくなるんだそうです。
ちなみにうまく水分を含ませるのが、本当に難しいそうです…!

それでは、いざ叩かん!
e0061225_10525291.jpg
みんな、手をたたかないようにね~!
e0061225_10525967.jpg
お!できてきましたね!
e0061225_10525392.jpg
出来た打ち豆を並べていくと達成感もひとしお…!?
e0061225_105254100.jpg


こちらは、きなこ挽きの様子。
石うすをみんなで囲んで、交代で回します。
e0061225_10525516.jpg
頑張って回したら、きなこが出来てきました!
すごぐいい香り!
e0061225_10525596.jpg
このきな粉をふるいにかけ、完成です!
e0061225_10525673.jpg
きなこ挽きと同時に米粉だんごも作って、
挽きたてのきなこと米粉だんごを試食してみました。
e0061225_10525713.jpg
きなこ、香ばしくってすごくおいしい!!!
e0061225_10525865.jpg
中には、きな粉が美味しくて、
きれーーーいに食べちゃった子もいました(笑)
e0061225_10525826.jpg
自分たちで作った打ち豆ときな粉の味は格別ですね♪

by gt-imadate | 2013-11-21 11:26 | 教育ファーム

全国グリーン・ツーリズムネットワーク福島大会に行ってきました☆2☆

次の日、やまけんさんのお仕事前に、
近くにあるいろり庵や観音堂をご案内していただきました。
e0061225_168355.jpg
やまけんさんは、お野菜やお米を作る他にも、薪を作るお仕事をされていて、
仕事場の一角にいろり庵がありました♪

ちなみに、やまけんさんの薪は、レストランのピザ釜に利用されたりするそうです。


そしていよいよ始まりました2日目の全体会。

各分科会の報告の様子。
e0061225_16839.jpg
ここで印象的だったのは、
コーディネーターの観光カリスマ・小椋さんの言葉です。

福島では今、4A(あせらない・あわてない・あてにしない・あきらめない)の精神と、「あいうえお」が大事である!とおっしゃっていました。

「あいうえお」とは、
・あ:あんしん、あんぜん、あそびごごろ
・い:いやし、いのちとの出会いの大切さ
・う:うまい
・え:えらばれる
・お:おもいで作り、おもてなし

この先も、か:感謝…と続きます。

体験するものから、体感して体じゅうで感動を味わってもらえるグリーン・ツーリズムへ。
まさにこの「あいうえお」だなぁーと思いました。


お昼は、地元のおかあさんのお弁当や新そば、ラーメンを食べながら、
ふくしま八重隊のかっこいいショーを楽しみました!
帽子をかぶっているのが八重で、左の男の人が新島襄です。
e0061225_168416.jpg
お昼からは、昨日のナニ・コレ・パリコレの優秀作品が紹介されました!
まずはミスユニバース第二位の本名さんから…
e0061225_168531.jpg
やはりスタイルがいい!こんな方が田んぼのあぜ道にいたら思わず手が止まっちゃいます(笑)

こちらは、エプロンの下の部分にファスナーがついていて、
畑でちょっと収穫したものをポッケに入れれる優れもの!
e0061225_168657.jpg
こちらは、転んだわけではなく(笑)
ハウス作業など、腰を下ろしっぱなしがしんどいときに、
膝をついても痛くないというアイデア!
e0061225_168743.jpg
会津どっとテキスタイルのおしゃれ野良着。
横に立ってる男の子もかわいい!
この日のためにウォーキングの練習をしたそうです☆
e0061225_168895.jpg
そして、こちらは、蚊帳を使ったおしゃれ野良着!
とっても華やか!!!
e0061225_168921.jpg
私も派手なおしゃれ野良着がいいなぁ。。。
わくわくしました(*^。^*)
e0061225_168932.jpg
そして、パネルディスカッション。

震災とのかかわりや、無知による風評、取り組みをどう次世代につなげていくか、新しいターゲット、都会へのブランド戦略など、さまざまなお話が出ていました。
e0061225_1681051.jpg
最後に大会宣言をして、今大会は幕を閉じました。

1泊2日で、今大会にお邪魔させていただきましたが、
会津の方々の人情に触れ、美味しい食事もいただいて…と、一気に福島のファンになってしまった私です。

これからまた、まだ見ぬ地域へも足を運びたいですし、
自分にできる被災地支援もしていこう、と気持ちを新たにしました。

あー、本当にいいところでした!!!(^^)

by gt-imadate | 2013-11-21 10:32 | 視察研修

全国グリーン・ツーリズムネットワーク福島大会に行ってきました☆1☆

11月14日・15日、
全国グリーン・ツーリズムネットワーク福島大会へ行ってまいりました!

朝5時に越前市今立地区を出発して、お昼12時ごろに会津若松に到着。
約7時間かけての移動でした。

しかし、バスの中はとても朗らかな雰囲気でした!
ほら!
e0061225_1673563.jpg
県内の各団体さんからの参加もあって、おかげさまで楽しい車内となりました♪
すごくいいお天気だったので、立山も海もきれい!
e0061225_1673518.jpg
素敵な二日間になりそうです☆


福島県内で8つの分科会のあるなかで、福井からの参加メンバーは、
・第4分科会 喜多方市「女性のためのグリーン・ツーリズム」
・第5分科会 西会津町「食べて元気になろう西会津~フードツーリズムで地域活性化~」
・第6分科会 会津坂下町「私がばんげにひかれる訳~ばんげのグリーン・ツーリズムの原点を探る~何故リピーターになるのか?」
・第7分科会 南会津町「きてけやれ 南会津!オンリーワン農思い出作り~”つなぐ・まとめる”広域連携のコーディネート組織とは?」
と、4つの分科会に参加をさせていただきました。


私は、第4分科会の喜多方市に参加をさせていただきました!

かくいう私、初めての福島・初めての喜多方!
ゆったりした空気感で、食べ物もおいしいしで、本当に感動しました!
その感動の様子をレポートします!

まずは、新宮熊野神社・長床で行われました、
「ナニ・コレ・パリコレ」を見せていただきました。

ナニ・コレ・パリコレって何?
じつは、いかに明るくて楽しくアイデアいっぱいに野良着を着こなすか、というファッションショーでした!

新宮熊野神社はすごく立派で、しめ縄が重厚!!!
e0061225_1673618.jpg
こちらの神社の文化財「長床(ながとこ)」で、ナニ・コレ・パリコレは行われました。
長床は熊野神社の拝殿として建てられたもので、44本の太い柱に、周りには壁も扉もない吹き抜けの壮大な建物です
その昔、修験者が厳しい修業に励んだ道場として使われたこともあったと伝えられています。

そんなすごいところでのファッションショー!
なんでも、地元の旅館の女将さんが企画したとか。

まずは語り部さんから、可愛らしい会津弁で、
会津の棉(めん)についての昔語りがありました。
e0061225_1673763.jpg
いよいよファッションショー!

地元出身・ミスユニバース第二位の本名由香里さんを筆頭に、
地元の方々がモデルさんになっていました!
e0061225_1673883.jpg
緊張でちょっと硬い表情も、地元の方ならでは♬
e0061225_1674078.jpg
喜多方市の阿部副市長さんと、エフエム喜多方の猪俣さん。
おしゃれカップルです(笑)
猪俣さんがさげているカバンは、なんとブルーシートでできています!
e0061225_167398.jpg
りんご、おいしそうです~☆
e0061225_1674127.jpg
ホンモノのモデルさんみたいに、表情もポーズもきまってます♪
e0061225_1674278.jpg
他にも、地元の高校生が出演したり、世代をこえての素晴らしいファッションショー!
ロハス越前の農家民宿のお母さんたちからも、
「あの野良着、いいねぇ!」と盛り上がる声がありました。


その後は、事例発表とワークショップでした。
まずは、喜多方めんこいクラブの会長・大場さんから事例報告をいただきました。
e0061225_1674367.jpg
大場さんの前にあるのは「一閑張り」
古文書を使って作ることから、外国のお客様に人気だそうです。
しかし、お土産にしようと思うとかさばるので、小物にアレンジしたりしているそうです。

また、棉の栽培もされています。
ただの棉ではなく、会津の気候に合うように、会津の在来種にこだわって栽培しているそうです。


そのあとは、熊本・人吉で郷土料理レストラン「ひまわり亭」を経営されている本田 節さんをコーディネーターにお迎えし、
5つのグループにわかれてディスカッションをしました。
e0061225_167445.jpg
・ネットワークの新しい連携の在り方
・自分にできる「おもてなし」とは
・家族や地域の関わり方(協力)
・自分にとってのグリーン・ツーリズムの魅力とは
・ナニ・コレ・パリコレのような意識啓発の発信

と、それぞれのグループで話し合いが行われました。
e0061225_1674549.jpg
その後、コーディネーターの本田さんのもと、各グループの意見をまとめました。

・テーマでつなぐツーリズムの必要性
・旅行者、中間支援組織、受入側、みんな公正で公平なツーリズムへの転換
・持続可能なツーリズムの必要性
など、さまざまな意見が出ていました。

また、第4分科会のテーマが「女性のためのグリーン・ツーリズム」でしたが、
やはり女性が活躍するには、男性の理解が必要である、との事でした。

活発な意見交換の後は、
一閑張り実演や棉の種取りの体験などが行われました。
e0061225_16746100.jpg
こちらは一閑張りの材料です。
大正時代に書かれた、ホンモノの本を使います!
e0061225_1674719.jpg
棉の種取り。
意外と難しかったです。
e0061225_1674725.jpg
その後は、志ぐれ亭さんで交流会。
ここで、私の夢が2つ叶いました!

にしんの山椒漬けと、こづゆ!
会津は喜多方出身の女流作家・菅野彰さんの八重の小説を読んでから、この2つを食べるのが夢だったんです!(笑)

まず、にしん♬
ごはんに合うんだわー!!!
e0061225_1674818.jpg
そして、こづゆ!!!
e0061225_1674988.jpg
こづゆは、背の低いこぢんまりした椀に入っているから「こづゆ」というんだそうです。
貝柱や里芋などが入ったさっぱりのおつゆでした☆

他にも馬刺しも美味しいし、お酒も美味しいし、最高でした!!!


交流会で楽しい時間を過ごしたあとは、
農家民宿 やまけん さんにて宿泊♬

やまけんさんちの近くにある温泉に入ったり、
やまけんさんちの美味しいしいたけやぎんなん、どぶろくをいただいたり、もう最高!
極めつけは、ふとんがふっかふか!
ロハス越前の農家民宿のおかあさんと、この布団最高ねぇ!って盛り上がってしましました(笑)

やまけんさん、一緒に宿泊させていただいた新潟のみなさん、ありがとうございました!
e0061225_1675064.jpg
ちなみに私、ここでもこづゆを食べました!
e0061225_168265.jpg
1軒1軒家庭によって味が違うそうで、
私、最終的にこづゆを3杯もいただいちゃいました!
by gt-imadate | 2013-11-21 10:31 | 視察研修

ホスピタリティーツーリズム専門学校さんの研修☆

11月3日・4日と、大阪にて旅行業界のノウハウを学んでいるホスピタリティーツーリズム専門学校の生徒さん方が、
現地研修ということで、今立に訪れました♬


☆1日目☆
お昼頃、はるばる大阪から到着されました☆
まずはもやいの郷にて昼食作り!
e0061225_17112267.jpg
今回は、豚汁・かまどだきごはん・米粉ピザ・大根の葉っぱの炒め物を作りました♪

ちなみに野菜は、近くの農家さんの畑までもらいに行ったもの、
お肉は越前市の豚、そしてお米は無農薬!!!

こだわりの食材でおいしいご飯づくりです☆
e0061225_17101850.jpg
かまどだきごはんの準備も着々と進んでいきます。
e0061225_179588.jpg
ホールでは、米粉ピザの生地をこねあげていました。
e0061225_1794183.jpg
おいしくなぁれ~!!!
e0061225_17922100.jpg
調理室では、ピザにのせる具材を切っています。
全員分になるので、みんなにいきわたるかをみながらになります。
e0061225_1784061.jpg
お!農家さんちの畑の野菜!葉っぱが元気~!!!
e0061225_1782228.jpg
思わず丸かじり!?(笑)
e0061225_178847.jpg
外では、ごはんを炊いています。
このいぶされるような匂いがまた、なんともいえないですね☆
e0061225_1775459.jpg
さぁ、豚汁も出来上がってきましたねー☆
e0061225_1773430.jpg
ピザも、伸ばした生地に具を乗せて焼き上げていきます。
e0061225_177082.jpg
ごはんが炊きあがりました!
このふたをとる瞬間の歓声がいいですよね♬
今回も、いいかんじです!(^^)!
e0061225_1764141.jpg
それではごはんが出来ました!
「合唱!」「いただきます!」
e0061225_1762325.jpg
全員で作ったごはんのお味はいかがですか?(*^。^*)
e0061225_176666.jpg

この後お昼からは3班に分かれ、
・そうだ!村国山に行こう!(村国山)
・里山散策(柳の滝)
・森のアーティスト村(八ッ杉千年の森) の視察でした。

私は八ッ杉のお供をさせていただきましたが、雨の中、すごく賑やかで盛り上がっていました☆

そのあとは一旦もやいの郷に戻り、各農家民宿さんでの時間を過ごしていただきました。


☆2日目☆
みなさん、各農家民宿さんで、笑いあり涙ありのお時間を過ごされたようです♬
この写真は、坂口地区にあるAOI IEさんにお泊りの男の子たち!
e0061225_1755069.jpg
とっても楽しい時間だったようで、
なんと朝4時に起きて、南越前町の漁港におりてイカを買ったそうです!
早起き!!!


そして全員合流したあとは、
・紙漉き・うちわ作り体験
・漆器絵付け体験
・ソーセージ作り体験
・そば打ち体験と各班に分かれての体験をしました。

この経験を全員でシェアして、今後のプラン作りにいかしていくそうです!


こちらはそば打ちの様子。
e0061225_1753014.jpg
なんと素敵な笑顔からの幕開け♬
愛情たっぷりにこねていきます。
e0061225_1751342.jpg
こねて伸ばして…そして切ります。
この切る作業がなかなか…
e0061225_1745426.jpg
集中しながらの作業。
おいしくできたかな!?
ちなみにお蕎麦は、お昼ごはんの時に全員でいただきました☆


そしてこちらは、紙漉きの様子。
e0061225_1582758.jpg

パピルス館の方に教えていただきながら、紙をすいていきます。

すいた紙を飾り付けていきます。
こちらは色付けの様子。
e0061225_1582556.jpg
思い思いの色をつけていきます。
e0061225_1582499.jpg
おや?何か文字が…☆
e0061225_1582489.jpg
素敵ですね~!!!
e0061225_1582313.jpg
この後、自分たちですいた和紙を使って、うちわを作りました☆


このように、越前市のさまざまな場所を視察・体験され、
お昼からは敦賀の視察研修ということで出発されました。

これから、素敵な旅行プランを作れるように頑張ってください♪(*^。^*)










by gt-imadate | 2013-11-20 15:18 | 田舎ぐらし

田舎暮らしツアー・3日目☆府中馬借街道編☆

さて、田舎ぐらしツアー3日目!

初日の台風の心配はいずこへ、
とってもいいお天気に恵まれました!

そんななか、中世~近世まで使われた、
府中馬借街道を歩いてきました(*^。^*)

馬借街道は、旧河野村今泉浦と府中(今の武生)を結ぶ人や物資の流通路でした。
文字どおり、馬の背中を借りて荷物を運んでいたそうです。
今泉浦からは塩や海産物、府中からは米、鍬や鎌、漆器、和紙などが運ばれました。
なんと、豊臣秀吉や前田利家も、出陣の際にこの道を通ったといわれています!

今回は、神山地区~坂口地区までを歩きました☆
e0061225_1723816.jpg

いざ、馬借街道へ!!!
本当にさわやかです♪
軽快な歩きだし。
「この道を秀吉や利家もとおったんですねぇ…」
そんな声が聞こえます。
e0061225_1721752.jpg

しかし、道がだんだん険しくなっていきます…
「こっ…この坂、荷物を乗せた馬が通ったんですね…っ!」
だんだん息が切れていきます(笑)
e0061225_1715033.jpg

意外とハードです(笑)

さぁ、休憩休憩!
e0061225_1703087.jpg

その名も、「馬の水飲み場」
e0061225_170759.jpg

写真でもわかるように、
本当に馬に水を飲ませる鉢がおいてあるんです。
昔は綺麗な水も湧き出していたそうです。


もう少しがんばって歩くと、景色がひらけます。
e0061225_16593193.jpg

武生の風景!頑張って歩いている分、感動もひとしお!

この道は、人や馬がすれ違ったところだそうです。
e0061225_1659725.jpg

グリム童話にでてきそうです♪

森を抜け、田んぼが見えて来ました。
e0061225_16583646.jpg

「人里だ!」
思わず叫んでしまいました(笑)
さわやかな疲れの残る、そしてもういちど歩きたいような、そんな場所です☆


このあとは、河野海岸までおりて、
シーサイド温泉ゆうばえで汗を流して食事をしたあと、
武生の紫式部公園を語り部さんとともにまわりました。
e0061225_16572950.jpg

まるで水鏡!
e0061225_16571089.jpg

平安美人になった気分で…
e0061225_1656411.jpg

お父さんの藤原為時が、越前の国の国守に任命され、
娘の紫式部も一緒に京都からやってきたそうです。
e0061225_16545655.jpg

式部は、日野山を京都の小塩山になぞらえ、都を想って歌を詠んだそうです。

この式部公園が最終地点となって、
今回の田舎ぐらしツアーは幕を閉じました。

味良し、人情良し、風景良し、そんな越前に、またお越しください♪
by gt-imadate | 2013-11-20 13:37 | 田舎ぐらし

田舎暮らしツアー・2日目☆瑞貴まつり&野菜収穫編

さてさて更新が遅くなりましたが、田舎ぐらしツアー2日目♬


本日は、宿泊中の加藤さんちから15分くらいのもやいの郷・農楽園にて、瑞貴まつり開催中ということで、せっかくなので地元のお祭りにも触れ合っていただきました♬

昨日夜のみこし作りの様子を、写真プリントして説明しつつ、いざもやいの郷へ。

皆様、地元の食材を買うのに夢中でした♬
こちらは千年みそのブース。
e0061225_15424618.jpg

「せっかくだから、地元のものを買いたい!」
そう言っていただけたのが、すごく嬉しかったです。

昨日作った瑞貴みこしも、
いい感じに軽トラに載せられてました!
ちなみに、去年はご当地芸人のクレヨンさんが一緒に制作し、
福井新聞の情報誌「Fu」のニクいいね!大賞にえらばれました♬
e0061225_15424793.jpg

11時から芋煮鍋のふるまいが始まりました。
e0061225_15424882.jpg

皆様、こんな素晴らしいご馳走が無料なんて!と、おかわりをされた方も(笑)

そして、瑞貴まつりのメインステージが始まりました。
いつもの管理人小柳さんの軽快な司会で幕をあけました!
本日漫才をする漫才師さん達とも爆笑トーク。
e0061225_15424969.jpg

瑞貴まつり一発目のステージは、
地元の子どもたちによる「しぶき太鼓」
e0061225_15425058.jpg

重厚な太鼓の音と子どもたちの元気な掛け声がかっこよかったです!
他にも、お笑いショーなど見ごたえ満点!
焼き鳥、手打ちそば、いもぼた、里芋田楽…食べごたえも満点!!!
瑞貴まつり、おススメです☆


お昼からは、加藤さんちの畑で野菜収穫体験☆
e0061225_15425342.jpg

枝豆をとります。
e0061225_15425240.jpg

皆さま、いい笑顔!

こちらはごぼう収穫ちゅう。。
e0061225_15425473.jpg

お手伝いしていただきながら…
e0061225_1542555.jpg

とれました!!!
e0061225_1542563.jpg



野菜収穫のあと、そば打ちも体験しました。
e0061225_15425785.jpg

のばすのがなかなか難しい。。
e0061225_154308.jpg

お!結構いい感じに切れましたね!
e0061225_1543180.jpg



そして、かまどだきごはん体験!
e0061225_1543192.jpg

まきをくべて…
e0061225_1543275.jpg

すっごい火力!(笑)
e0061225_1543364.jpg

でもこのおかげで、めちゃくちゃおいしいごはんが炊けました☆
e0061225_1543417.jpg

じつはこのカレーには、昼間とった野菜が入っています!
約10種類!!!
みなさんの気持ちが詰まったカレー、とっても美味しかったですね(*^。^*)
by gt-imadate | 2013-11-20 13:05 | 田舎ぐらし

瑞貴まつりの準備!

田舎暮らしツアーの2日目に、もやいの郷・農楽園で行われる「瑞貴祭り」を見学されるという事で、
お客様にみこし制作の様子をレポートするべく行ってまいりました!

10月26日の夜に行われるおみこしづくり。
私が到着したときには、みこしの骨組みに芋茎(ずいき/さといものくき)が飾り付けられていました。
e0061225_11515857.jpg

地元の方の腕が光ります。
e0061225_11515988.jpg


もやいの郷の建物に入ってみたら、
またいつもとは違う素敵な雰囲気になっていまsた!
e0061225_11515993.jpg

堀内先生のリボンアートに、素敵な館内レイアウト!
くーぅ、しびれる!


そのころ外では、
与七さんによる赤ずいきの飾り制作が行われていました。
e0061225_1152063.jpg

これが付くと、みこしに表情が出るんです。

中でも着々と作業が進みます。
e0061225_1152183.jpg

この花は、瑞貴まつりのために5月から丹精込めてつくったものだそうです。
e0061225_1152246.jpg


芋茎のすきまに、芋茎をはめ込んでいきます。
e0061225_1152245.jpg

こうやってはめ込み、、
e0061225_1152365.jpg

はみ出たところは、なんと包丁でカットします!
e0061225_1152415.jpg

芋茎は、食べれますしね!(笑)
e0061225_1152542.jpg



こちらでは、鳥居をのせるざぶとんの制作中です。
e0061225_1152559.jpg

神様、いごごちはどうですか?(*^。^*)
e0061225_1152690.jpg



さぁ、与七さんが作っていた赤ずいきが乗りました!
e0061225_1152786.jpg

これを固定して…
e0061225_1152899.jpg

ザ・与七カット!
e0061225_1152912.jpg

えいっ!
e0061225_1152936.jpg

素晴らしい!
e0061225_1152104.jpg

全てカットすると、本当に美しい♬
e0061225_1152121.jpg



いよいよ制作も佳境に入ってきました。
e0061225_11521358.jpg

丹精込めて育てたお花は、飾り付けに使います。
e0061225_11521414.jpg

e0061225_11521566.jpg

みこしの下には、実りを象徴するようにたくさんの果物や野菜。
e0061225_1152159.jpg


いよいよ完成です!
e0061225_11521621.jpg


実りあってこそのお祭り、
これぞ日本!っと感じました。
by gt-imadate | 2013-11-13 16:33 | もやいの郷・農楽園


福井県越前市で展開しているグリーン・ツーリズム活動。この地方で行われる行事や活動状況、読者の方々のご意見など掲載していきます。


by gt-imadate

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お知らせ
田んぼオーナー
そば打ち体験
手織り体験
今立町周辺散歩
大豆オーナー
そばのオーナー
月尾くらし工房
田舎ぐらし
米粉料理
もやいの郷・農楽園
視察研修
八ッ杉千年の森
教育ファーム
ワークステイ
各地イベント
facebook
体験感想
つぶやき
白山周辺散歩
その他
体験レポート
ダッチオーブン体験
農家さん
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

運営者

ロハス越前
〒915-0242
福井県越前市粟田部町9-1-9  越前市今立ふれあいプラザ 工芸王国内
体験のお申込・お問い合わせは下記よりお願いします。
Tel:0778-43-0879
mail:info@lohas-echizen.org
■関連ホームページ
【越前市HP】
【田舎暮らし体験HP:ふら~っといまだて】
【ロハス越前facebookページ】
【teruのブログ】





タグ

(57)
(40)
(19)
(18)
(18)
(13)
(12)
(9)
(8)
(8)

その他のジャンル

ブログパーツ

雑所得

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧