タグ:伝承料理 ( 8 ) タグの人気記事

かきもち作り体験☆


さて、いよいよかきもち編み体験当日!
午前中に餅を切って準備をし、いよいよです☆
福井市や鯖江市からもお客様がお見えになってくださいました!嬉しい!(^^)!

地元の方に習いながら、わらを編んでかきもちをつなげていきます。
e0061225_15145984.jpg
「どうやってするの?」
「これは、こうして…」
「ありゃ、難しい…」
「お、わかった!」

こうやって、参加者の方と地元の先生方との会話も弾んでいます。
e0061225_1515065.jpg
ちなみに本日のごっつぉ(ごちそう)
餅を切った時の切れ端です。これを焼いて食べるのがもう、なんとも♡
e0061225_1515021.jpg
みなさん真剣です…
e0061225_1515185.jpg
子どもさんも、頑張っています!
e0061225_15151290.jpg
できた!これは冬のいろりばたのイベントで使う分です!
さすが手馴れてらっしゃって、すごくキレイな編み上がり!
e0061225_1515241.jpg
んんー焼いて食べたい。。
e0061225_1515111.jpg
たくさんの笑顔あふれる一日となりました☆

もちを切る様子など、こちらをご覧ください☆

by gt-imadate | 2014-01-28 15:13 | もやいの郷・農楽園

かきもち編み体験の準備


去る1月26日に、もやいの郷・農楽園でかきもち編み体験を行いました☆

大盛況のうちに幕を閉じたこちらの企画、
じつは下準備からかなりの手間がかかっています…!

1月23日、かきもち編み体験で使うもちの仕込を行いました。
私が足を運んだのが朝9時ごろですが、
もやいの郷のある横住地区の方々はもうすでに準備にとりかかっていました。

今回、たくさんのもちを仕込むので、
このもちつき機くんが頼りです!
e0061225_15131878.jpg
蒸しあげたもち米を、いざ投入~!!!
e0061225_1513199.jpg

どんどんこねていきます!
途中で具を入れます☆

こちらは、あおのり(*^。^*)
e0061225_15131978.jpg
こちらは大豆を入れた豆もち!
ふわっふわ☆
e0061225_15132035.jpg
そしてつきあがったもちは、形を整えるために、もろびたといわれる木の箱にとりゃー!っと入れられます。
e0061225_15132185.jpg
見よ!このもろびた7兄弟!
e0061225_15132230.jpg
お味は、まめ・こんぶ・えび・青のり・ごま の5種類☆

後日、固まったら切ってかきもちにしていきます。

この日のお昼からは、かきもちを編むのに使う藁の下準備を行いました。

詳しくは、もやいの郷・農楽園のブログをご覧ください!(^^)!

by gt-imadate | 2014-01-28 15:11 | もやいの郷・農楽園

ほんこさま料理食べる☆

今日はほんこさま料理の日!


ほんこさま??

e0061225_10333782.jpg

これです。

・・・は、さすがにわかりませんね。


「ほんこさま」⇒「報恩講」と言いますが、言葉の意味は「報恩=感謝」する「講=つどい・あつまり」。
・・・浄土真宗の門徒にとって大切な行事の一つで毎年各寺、門徒の家で行われるそうです。開祖の親鸞聖人の遺徳をしのび、報恩(感謝)する講(つどい・あつまり)でその時に出される精進料理を「お斎」(おとき)と言います。


だそうです。


e0061225_10334061.jpg



お品書きは。。。

○煮物(あげ、昆布、里芋、椎茸、大根、人参、牛蒡
○味噌汁(あげ、豆腐、葱)
○あずき甘煮
○里芋の胡麻和え
○ご飯(五目ご飯)
○牛蒡のきんぴら
○昆布巻き(昆布、あげ、人参、牛蒡)
○人参と小松菜の白和え
○ぜんまいの大豆和え
○角麩の三杯酢
○生油揚げ
○手打ちそば
○漬物(やたら漬け、お葉漬け)

の13品目。


・・・・・多いですね。


お腹いっぱいになります。

昔の人は持ち帰る人もいたそうです☆

しかも・・・気になるメニューに「生油揚げ」・・・・気になりませんか??

聞いたところ昔は貧しくあぶら揚げもごちそうだったので手土産で持たせたという話も聞きましたが、さらに調査したいですね!!

お膳で並べるとこんな感じです。
e0061225_10333416.jpg

お客さんが入るとこんな感じです。
e0061225_10334243.jpg


皆さんおいしそうに召し上がっておられました☆

旬の会の若泉さんが最後にちょっとご挨拶してくれました。
e0061225_10334959.jpg



この日は森田公民館の視察で訪れていた13名ほどの団体さん達でしたが、ほんこさん料理のお惣菜をぱっに詰めたものを販売すると飛ぶように売れました☆

美味しかったんですね~♪ありがとうございました☆

この団体さん達はこの後、福田忠雄さんのところで墨流しの体験をすることに☆
e0061225_1033537.jpg

福田さんから越前和紙の紹介と墨流し技法についてご説明。
e0061225_10335952.jpg


そしてたった一人の伝統工芸士が実演!!
e0061225_1034344.jpg


早速、体験☆なかなかうまくはいかないけどもなんとなく個性が出て面白い!!
e0061225_10341899.jpg

e0061225_10341380.jpg


最後に福田さんが手直しとアドバイス☆不思議と形がまとまっていく。。。すごい・・・
e0061225_10342196.jpg


奥さんと二人三脚のお仕事なのです。
e0061225_10342480.jpg


知ってましたか??

「墨流し」に使用する紙は和紙なら何でもいいというわけではないんです!
当然墨流し専用の和紙を手漉きで漉いているのです。   ご夫婦二人で!

以前は機械で専用の和紙を漉いてくれる工房があったようですが今は後継者が続かずやめてしまったそうです。

なので、紙を漉くところからが「墨流しの伝統技法」なのです!!!


それを守り続けているのが福田夫妻お二人というわけなのです。


話がそれましたが、、、これは模様をつけ終わった紙を水からあげます。
e0061225_10342956.jpg

そして乾かします。
e0061225_10343221.jpg


そうなんです!
福田さんのところでは体験してお茶をすすっている間に和紙が乾燥して持ち帰ることができるのです!


素敵ですよね☆

これが一番思い出として心の残るのです。。

みなさんまた来てくださいね☆
e0061225_103451100.jpg

by gt-imadate | 2012-02-12 15:15 | 各地イベント

ほんこさま料理作り

ほんこさま料理作りがありました!

毎年やっている恒例行事ですね☆


今回は作る体験に5名の方が申し込んで来られました。

e0061225_10141913.jpg


旬の会のみなさんが中心となって地元のお母さんから伝承料理を学びながら作ります。

e0061225_10142845.jpg


食材はたっぷり!

材料を切るのも大変です。
e0061225_10142597.jpg

e0061225_10142267.jpg


これは「やたら漬け」です。
e0061225_10143053.jpg

ナス・ミョウガ・キュウリなどを塩漬けしておいたものです。
これを塩抜きしてお湯で洗うのです☆そして塩が抜けたら醤油と砂糖・みりんで煮るのです。
キュウちゃん漬けのような感じだけど懐かしい味です。

e0061225_10143319.jpg

にんじんはいろんな料理に使います。
白和え・煮物・昆布巻き・きんぴらなどなど
やはり彩りには欠かせませんね!

e0061225_10143660.jpg

大根は煮物にする前に米のとぎ汁で煮ると「えぐみ」が無くなるそうです!
とぎ汁がないときはお米と一緒に煮て洗うそうです。
一度煮ておくと味も浸みやすくて柔らかく仕上がりますね☆

e0061225_10144154.jpg

これは「麩」です。冠婚葬祭の行事ごとにはこのような麩を使うそうです。今回は三杯酢であえて酢の物にします。

e0061225_10144559.jpg

炊き込みご飯に入れるごぼうは「ささがき」です。地味な作業だけどこれがごはんがおいしい!!
ごぼうもたくさん使います☆煮物・昆布巻き・炊き込みご飯です。

e0061225_10144855.jpg

昆布巻きはちょっとした技術がいります☆
お箸を使って巻くのがポイント!
e0061225_10145223.jpg

かんぴょうで結んで煮込めば出来上がり☆
e0061225_10145526.jpg


みなさんとても興味をもちながらいろいろ情報交換もしながら作業していました☆
e0061225_1014584.jpg


これはさといものごまあえ☆
e0061225_1015260.jpg

ごまあえのごまは味噌とみりんと砂糖も少し加えて、温めながら混ぜ合わせて、すり潰したごまを加えるそうです。温めるんですね!

最後にそばを打ったら準備完了!!
e0061225_101573.jpg

私もそば打ちは手伝いました☆
by gt-imadate | 2012-02-11 17:39 | 各地イベント

体験プログラムが更新されています☆

雪!雪!雪!

雪が降りましたね☆喜んでいる人も悲しんでいる人も「もっもういいよ!!」と焦っている人も「も・・もうこれくらいでいいから!!」と懇願している人も・・・・

雪が降りました!!

さて、ホームページに体験プログラムを更新していますので紹介いたします。

雪かき作業のお手伝いはこちら→雪かきワークステイ
これだけ降ったら人手がいらないはずがない!お手伝いを募集です☆


「かきもち作り体験」1月29日(日)午後2時~午後5時まで→詳しくはこちら
かきもちを昔ながらの方法で作ります子供からお年寄りまで楽しめます☆


「みそつくり体験」2月4日(土)4回に分けて実施→詳しくはこちら
八ツ杉千年みそを作る地元のおばちゃんたちが丁寧に指導してくれるこの機会を是非☆


「ほんこさま料理を楽しむ会」2月12日(日)正午~午後1時半→詳しくはこちら
地元の伝統行事「ほんこさま」。昔から受け継がれる伝統の料理を味わうことができる珍しい機会です☆

その他に冬が一番いい紙が漉けるということで「寒漉き」体験にぜひお越しください☆
by gt-imadate | 2012-01-25 14:19 | お知らせ

地区フォーラム:「里山サイクリングの魅力」

11月2日に地区フォーラム「里山サイクリングの魅力」というテーマでの講演会とグループワークが行われました。
e0061225_12542325.jpg

地区フォーラムとは??と思われた方もいらっしゃるのでは??

これは福井県のグリーンツーリズムを推進するために設けられた「ふくいエコ・グリーンツーリズムネットワーク」がこの11月を「グリーンツーリズム月間」と位置づけて福井県各地で様々な活動を繰り広げていこうといういうワケです。

そしてその全体的な「まとめ」のイベントとして26日に全体フォーラムを開催し、福井県グリーンツーリズムについて全体で考えをまとめていこうというコトです。

全体フォーラムがあるからにはその前段での各地区ごとの様々なテーマに沿った地区フォーラムがあり、この月間の中で5つの地区で開催がされます。
①は大野市の「里山サイクリングの魅力」
②は越前市坂口地区の「希少生物の保全保護と農業の関わり」   11月5日(土)
③は坂井市竹田地区の「集落と若者」                   11月11日(金)
④は越前市味真野地区の「グリーンツーリズムで地域は変わるか」 11月16日(水)
⑤は福井市上味見地区の「結成!新上味見青年団」          11月23日(水・祝)

という感じです。

それで今回参加してきたのが①の「里山サイクリングの魅力」ということです。
19時に大野市中心部にある『平成大野屋』の2階にあるスリースペースで開催されました。
e0061225_1255088.jpg

講師には美ら地球の代表であり飛騨里山サイクリングを主催している山田拓 氏。
525日にわたる世界放浪の旅を終え、家族の住む場所として選んだのが飛騨市古川町、古川町の自然、文化、伝統、そこに住む人が大好きでここを次の世代までこのまま残したいという思いで会社を立ち上げ、町おこしの活動を続けているすごい人☆

山田さんは古川町で生活をしていくためには、この地域で「業」を進める必要があると考え、そのためには周辺へのPRをはじめ、地域の文化・暮らしの継承が必要だと考えました。
活動の中にはサイクリングの他に古民家再生事業などの活動も行っているということで積極的の町の中に入って活動をされているのが印象的でした。

グループワークでは奥越前まんまるサイトの「ポタリングツアー」にチラシを見てダメ出しをするということをしました。チラシ一枚から広がる話はとても楽しくく自分たちがこれまで行ってきたイベントやそのチラシについても同じことの言えるいい経験が出来た時間でした。
e0061225_1255154.jpg

まとめとしては・・・

①対象を絞る
②地域性を強くアピール
③メインがなにかをわかりやすく

などなどたくさんの意見が出ました。

この日は反省会にも参加させていただいて、まんまるサイトの都市農村交流員である「金田くん」のお宅に泊めていただきました。

古民家を借りて暮らしている金田くんのオウチでの宿泊は楽しい貴重な経験が出来ました♪

翌日はまんまるサイトが主催する「ポタリングツアー」に参加です。
大野駅から越美北線に乗って勝原駅まで・・・
e0061225_12553542.jpg

そこで自転車をレンタルして鳩ヶ湯まで登りました。

これが結構キツくて・・しんどい登りもありましたが、風と景色がとても気持ち良くて最高でした☆
e0061225_1256216.jpg

あの感動は参加者でないと感じられないですね。贅沢です☆
e0061225_1257372.jpg
e0061225_12561512.jpg

自動車でいったのでは見られない景色、五感で感じる癒し・・・また参加したいです。
e0061225_12577100.jpg

鳩ヶ湯では金田くんのお手製弁当とおろし蕎麦を食べました☆
e0061225_12562840.jpg

降りてくる時に同時開催していたトチ餅作りの古民家に寄ってトチ餅とご馳走をいただきました。
e0061225_12575391.jpg

お母さんたちの作った美味しいものをたくさんいただいて身も心もいっぱいに満たされて幸せな時間です☆
e0061225_12581124.jpg

すると、、近くの河原でヨガを教えてくれるというので参加してきました♪川の音をや風の音を聞きながらすごく気持ちよかったなぁ~♪

少し疲れたけどとっても楽しいポタリングツアーでした♪また参加したいです!!
by gt-imadate | 2011-11-03 18:56 | 体験感想

端午まつり開催☆2日目

個例の端午まつりは2日目です。

朝早くから「ちまき」に使う笹の準備です。きれいな葉っぱだけを選んでいきます。
↑私も手伝いました☆
e0061225_9181568.jpg
e0061225_918524.jpg


ちまき作りは私も初めてみました☆2人の先生に最初は3人の方が習いながら団子を笹でくるんでいくのですが・・・これがなかなか難しいのです。後で私もやってみたのですがきれいに三角形の形に締まっていかない・・・何度やっても真っ直ぐな棒にしかなりません・・・
e0061225_9211214.jpg
e0061225_9215253.jpg

何度も何度も包みなおしながらやっとマシな形にはなりました。でも皆さんとワイワイ話しながらの作業は楽しかったです♪
e0061225_9225863.jpg

後々に茹でるんですが、その時に水が入ると団子がべチャっとなってしまうのでしっかりと巻いていかないといけないのです。
e0061225_9231262.jpg

巻くときには6枚の笹を使うんですが人によっては巻き方や笹の枚数も違うんだとか。

先生の手元はすごいです!なんと簡単そうな!
『ちまき作りプロの技!』動画はコチラ⇒ロハス越前フェイスブックページ「いいね」をお願いします☆
e0061225_9315673.jpg

ちまきを作るときに最後に笹をしばる紐です。
e0061225_9282542.jpg


なんと!

これも葉っぱなんです☆力いっぱい引っ張っても切れない葉っぱなんですよコレ。
皆さん丁寧に一本ずつ葉っぱを割いていました。昔の知恵ですね☆
e0061225_929186.jpg


これと同時進行で行われていたのが「よもぎもち」の餅つきでした☆
e0061225_9304872.jpg


「お~若いのやってみるか?」と・・


・・・若いのは俺しかいませんが?


というわけで餅つきが大好きな私は上手に力も抜けずマメも作りながら汗だくになってお手伝いをさせてもらいました☆


餅つきは力仕事ですがコツがあるんですよね☆あまり力を入れなくても杵の重さでもちはつけるのです。

臼とりのかたも忘れてはいけませんね!熟練の技です☆この方が上手だと杵でついている方もかっこよく見えます☆

それよりも最初の捏ねるのが肝心なんですよ☆うまく混ぜるにはやはり熟練の技がいりますね!


つきたての「よもぎもち」はすごく美味しかったです!ちまき作りもまた来年挑戦したいなと思いました。
e0061225_9312293.jpg

by gt-imadate | 2011-06-12 14:00 | 各地イベント

端午まつり開催☆

本日から明日にかけてもやいの郷農楽園で「端午まつり」が開かれています。

今日は13時から「かしわ餅」作り体験が行われました。

体験者はさびしく一組だけでしたが、きれいなお母さんとかわいい娘さんでした☆喜んで私も取材させてもらいました♪

教えて下さるのは若泉安子さん。いろいろ話を聞かせていただきました。ありがとうございました☆

若泉さんが言うにはかしわ餅は嶺南の小浜あたりにかしわの木がたくさんあってそちらでは一般的に伝承料理として食されているらしいです。一方、今立のほうではあまり木がないそうで、代わりに笹を使ったちまきや笹もちが一般的な伝承料理なんだそうです。

福井県だけ見てもその土地で違いがあるんですねぇ。

かしわ餅はまず良い大きさにあんを丸めて・・・(今回は市販のあんこを使いました。)
e0061225_1532932.jpg


そしてかしわの葉を蒸す・・・
e0061225_15322398.jpg


米粉8:もち粉2の粉とお湯をまぜてこねていきます・・
e0061225_15325650.jpg


こねたものを蒸したらすり鉢とすりこ木で更に更にこねていきます!!
e0061225_15331685.jpg

これが疲れます・・・

こねていい感じになったら良い大きさに分けたらあんをのせて包みます。
e0061225_15333141.jpg


最後にかしわの葉っぱで巻いて出来上がり☆
e0061225_15334935.jpg


1時間ほどで出来ましたよ☆カンタンデショ?
e0061225_1534371.jpg



明日はもちつきとちまき作りが体験できます☆

また取材にお邪魔したいと思います♪
by gt-imadate | 2011-06-11 15:36 | 各地イベント


福井県越前市で展開しているグリーン・ツーリズム活動。この地方で行われる行事や活動状況、読者の方々のご意見など掲載していきます。


by gt-imadate

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
お知らせ
田んぼオーナー
そば打ち体験
手織り体験
今立町周辺散歩
大豆オーナー
そばのオーナー
月尾くらし工房
田舎ぐらし
米粉料理
もやいの郷・農楽園
視察研修
八ッ杉千年の森
教育ファーム
ワークステイ
各地イベント
facebook
体験感想
つぶやき
白山周辺散歩
その他
体験レポート
ダッチオーブン体験
農家さん
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

運営者

ロハス越前
〒915-0242
福井県越前市粟田部町9-1-9  越前市今立ふれあいプラザ 工芸王国内
体験のお申込・お問い合わせは下記よりお願いします。
Tel:0778-43-0879
mail:info@lohas-echizen.org
■関連ホームページ
【越前市HP】
【田舎暮らし体験HP:ふら~っといまだて】
【ロハス越前facebookページ】
【teruのブログ】





タグ

(57)
(40)
(19)
(18)
(18)
(13)
(12)
(9)
(8)
(8)

その他のジャンル

ブログパーツ

雑所得

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧