タグ:子供 ( 40 ) タグの人気記事

南中山小学校の子供たちと大豆の収穫☆

今日は南中山の子供たちと大豆の収穫をしました☆

いつも元気な子供達です017.gif
e0061225_1794884.jpg


農地を借りている白崎さんがちゃんと管理をしてくれたので立派にたくさんの大豆が実りました056.gif

白崎さんの隣の畑はもう麦が植えられていて目が顔を出していました071.gif


南中山小学校の子供たちはまず、大豆を刈り取ります。

刈り取った大豆は揃えて並べていきます。
e0061225_1722354.jpg

並べ終わったら、ブルーシートの上で豆を出していきます。
e0061225_17225452.jpg

殻をその場に捨ててしまうので豆を出したのか出していないのかよくわからなくなります。

いつの間にかグループで分かれていてどっちが多く豆を取り出せるかで競争が始まります。
e0061225_1723717.jpg

そのうちに先生が「もうそろそろ帰らないと6限目が終わっちゃう」というと子供たちは「帰らない」と言います。

子供たちは豆を出すのに夢中です。

先生が「じゃあここでお泊りするの?」と聞くと「うん!」と答えます。さらに「〇〇ちゃんちに合宿するの☆」と言います。

「7限目までやる」と訳の分からない言葉まで出てきます。

そんなやり取りを聞いていた別の先生は「7限目なんて絶対に嫌だ」と言いました。。。



次は服間と北新庄です061.gif楽しみです060.gif
by gt-imadate | 2011-10-19 17:23 | 教育ファーム

やっとやっとです☆

この1か月ほどほとんど更新が遅れておりましたが何とか追いついてきました!

個人的に大イベントが終了しましたので・・・これからは・・・これからも!がんばって更新してまいります☆

昨日、八ッ杉千年の森公園で11月の12日から13日に行う「あいうえお父さん講座」の下見をしてきました。

写真などfacebookを見ていただいてロハス越前のページに「いいね」をお願いします♪

facebookの写真に写っているのは八ッ杉千年の森公園のすぐ下にある拓けたところです。フォレストサポーターの会の皆さんが木や芝を刈ってくださっていいフィールドが出来上がりました。

これならサンダルでも入れると思ってサンダルで入ってきました!!


続いて行ったのはラポーゼ河田です。

ここには河和田アートキャンプの時に河和田の住民の方とアートキャンプの学生が作り上げたツリーハウスの「吊りハウス」(その名も「紫陽花」らしいです☆)がありました。

3本の杉に固定する形で三角形の床が2段!なんと3階建てです☆

見ていると誰か近づいてきて声をかけてこられたので話していると、この「吊りハウス」を作られた方だそうです。先月にはこの場所でビールを飲むイベントも開催したそうです☆羨ましい☆

今後の展望は子供たちが楽しめるように滑り台を取り付けたりもう一棟建てて渡り橋をかけたいそうです!

壮大な計画ですですが見るのが楽しみです♪

私たちも負けないものを作らなければありませんね!お父さんたち頑張って!

あいうえお父さん講座~ツリーハウス編~の募集が始まりました☆

今回は1泊2日の開催で八ッ杉の自然の中で1泊します。夜は八角堂の床暖房で温かく寝れます☆
シシ鍋作りに音楽鑑賞、ホットドッグ作り、クラフト体験、カレー作りなど体験メニューがぎっしりです!

スタッフも大変です!!

チラシはこちらで見ることができます。印刷してFAXかメール・郵送でお申し込みが可能です。

電話でのお申し込みは名前などのお間違いがあるため受け付けておりませんがお問い合わせは0778-43-0879までお電話ください。

FAX番号とメールアドレスは以下になっています。ご応募お待ちしております☆

FAX⇒0778-43-0879
mail⇒info@lohas-echizen.org

担当は市橋です。よろしくお願いします。
by gt-imadate | 2011-10-14 09:38 | つぶやき

農泊に来られました☆

農泊にご夫婦と子供さんで来られました☆

今回のお泊り先は「加藤さんち」です。

私は前日のご挨拶が出来なかったので2日目の朝のお迎えに来ました!

朝は加藤さんと一緒に畑へ、、、オクラの収穫体験をさせてもらえるというので着いていくとオクラがありました☆(当たり前です!)

オクラがさかさまになって茎から生えているとはなかなか知らない人も多いので皆さんびっくりされるんですよね~☆
e0061225_17112921.jpg

オクラをとって戻ってくるとなんと!

カタツムリが!?
e0061225_1711166.jpg

最近では珍しいです。。私が子供のころは私が住んでいる近くにもたくさんいたんですが、最近ではほとんど見ません。私たちの目に見えない何が環境に悪影響を与えているのでしょうね。。。

荷物をまとめたら加藤さんちにお別れを告げて、ロハス越前の事務所へ!

奥さんはお仕事の為にここで一時お別れです。

お父さんとお子さんは手織り体験をしに「月尾ており工房」へ行きます☆

こちらでは手織りの機会を使っての手織り体験ができます。

私も初チャレンジです☆
e0061225_17114926.jpg

やはり子供は美味いですね。

受入をしている林さんが言うにも大人は頭が固いのでなかなか覚えられず文句を言うそうです。。。
e0061225_1712361.jpg

子どもは糸を選ぶセンスも優れていて個性も出るし、やり方もすぐに覚えるそうです☆子供に戻りたい☆

大人は色も無難に地味になることが多いそうです。。。
e0061225_1713567.jpg


ある程度の長さまで行ったら切ってもらって縦糸を結んで出来上がりです。うまくできました♪
e0061225_17142914.jpg



林さんがご案内してくれる「月尾ており工房」は土曜日のみ空いています。
料金は大人1時間 1,000円
     子供1時間   500円
です。自分で創作のランチョンマットなどが簡単に楽しめながら作ることができます。

興味のある方はロハス越前までお問い合わせください。
ロハス越前事務局  0778-43-0879 
by gt-imadate | 2011-09-24 16:56 | 体験レポート

中止になったダッチオーブン講座を開催出来ました☆

4日に開催を予定していた「あいうえお父さん講座~ダッチオーブン編~」が台風の影響によって中止になったため・・・・

本日!復活☆開催いたしました!!
e0061225_13273339.jpg

その経緯はというと。。。


八ツ杉の秋のプログラム「秋一番!森からの贈り物DAY」という企画と同時開催が出来ないかという嬉しい申し出が八ッ杉学習センターのほうからあったのがきっかけです。

とは言ってもお互いの企画の趣旨が違うので合同開催というわけにはいかず、同時開催ということにしました☆

開催まで1週間しかない中での募集ということになりましたが、抽選に漏れた方も含めて再度の募集をしたところ3組のご家族が応募してくださいました。

企画内容はやはりダッチオーブンです!!当初予定していた講師の方も変わってしまったのですが適当にやるのがダッチオーブン!何をやっても美味いのがダッチオーブン!何でもできるのがダッチオーブン!ということでやんわりした雰囲気の中で進めていきます☆
e0061225_13281461.jpg

ちなみに今日は「スタッフドチキン」を作るのでまるまるの鶏肉にニンニクをすり込んで臭みを消します。
そのあとで鳥のお腹にいろんなものを詰め込んでいくのです☆


子供たちはパンを割り箸に撒いて後で炭火で焼きます♪私が見ていても楽しそうでこれは子供たちも喜んでやっていました♪
e0061225_13314675.jpg

こんな感じで蓋をして発酵させます。
e0061225_13321414.jpg

子供たちは発酵を待っている間に八ッ杉の自然を満喫しに行きました♪落ち葉や木の実がたくさん落ちていたね~☆


お父さんはというと鳥のお腹に詰めるものを準備しています。
詰めるものは。。。
◎ニンニク
◎ミックスベジタブル
◎エビピラフ
◎ドライフルーツ
の4種類です!
e0061225_13421779.jpg

詰めたものはこんな感じです☆

もちろん野菜もまるごと皮ごとです!
e0061225_13431186.jpg


これをダッチオーブンに入れると。。。
e0061225_13523499.jpg

こんな感じ☆(少し焼けてる写真ですが・・・)

参加してくださったお父さんはとても手際よく手伝ってくださいました!これならオウチでもできますね!
e0061225_13543220.jpg


少し小腹も空いたのでサツマイモをダッチオーブンでふかして食べました☆
e0061225_13553911.jpg


私もしっかり手伝いましたよ!
e0061225_1356763.jpg


ついでにボッチャンカボチャにコーンとピラフをいれてダッチオーブンへ入れちゃいます!
e0061225_13571374.jpg


ちなみに焼き上がりはこんな感じ☆
e0061225_13574315.jpg


チキンも焼き上がりました!!
e0061225_13583025.jpg


匂いに誘われて子供たちも戻ってきたのでサツマイモを食べてパンを炭火で焼きます☆
e0061225_13592053.jpg

意外に美味そうでしょ??
e0061225_13594431.jpg


焼き立てのチキンはこんな感じ ※お腹が空いた状態で見ないでください!☆!
e0061225_141487.jpg


食事をしながら鶏がらでラーメンまで作っちゃいました☆子供達には大人気♪
e0061225_141541.jpg


食後はクラフトアートで親子で体験します!
e0061225_1424049.jpg

なかなかいいですね☆
e0061225_14251100.jpg



お父さんは後片付けまで参加してもらいます。これが講座たる所以です!
e0061225_1442086.jpg

お疲れ様でした☆
e0061225_1443964.jpg


という感じであいうえお父さん講座終了しました☆少しは楽しさとのんびりさが伝わったでしょうか??

11月には「ツリーハウス編」を企画中です。皆さんのご参加をお待ちしています♪
by gt-imadate | 2011-09-23 19:09 | 体験レポート

北新庄小学校の子供たちと枝豆の収穫をしました☆

今日は、北新庄小学校の枝豆収穫がありました。

北新庄の枝豆は他と比べてもとても小さかったので急きょ夏梅さんが違う品種の枝豆を栽培している畑で枝豆収穫をさせていただけることになりました。

こちらの畑は枝豆がまるまるに大きくなっていて子供たちも大喜びです☆
e0061225_1611317.jpg


苗の高さは子供の背丈より少し低いくらいですが、しゃがめばすっぽり入ってしまいます。
e0061225_16123884.jpg


まだまだ暑い日だったけど、ビニールハウスの日陰がちょうどよくって作業ははかどります!
枝から葉っぱをとって、持って帰りま~す♪
e0061225_16143898.jpg


ホントに大きくて美味しそうな枝豆ですね☆この場で茹でて食べたら美味しいだろうなぁと思いました。
枝豆ビアガーデンとかどうですかねぇ♪
e0061225_16163067.jpg


子供たちは収穫の後で自分たちの育てた大豆の状態を確かめて帰りました。
こちらは子供の背より大きい!まだまだ大きくなるといいね☆
e0061225_16235169.jpg

by gt-imadate | 2011-09-13 12:58 | 教育ファーム

服間小学校の枝豆収穫です♪

服間小学校の大豆畑も青々と生い茂り枝豆が取れそうな時期になりました!!
e0061225_13344378.jpg

少し覗いてみるとちょっと小さい・・・。
e0061225_13345848.jpg


そこで今回は題して。。。

「大きく実った枝豆を探してゲット!!!」

ということで広い大豆畑の中で大きく膨らんだ枝豆だけ探して収穫することにしました☆

こういうことには子供たちは対応が早いです♪

最初は遠慮がちに外側から眺めていましたがしばらくたつと「中のほうがたくさんある!」ということで葉っぱをかき分けながら自分の背丈ほどある大豆畑に入っていきます☆
e0061225_1339498.jpg


苗を倒さないか心配でしょうがなかったですが、いくつか被害はあったもののなんとか無事でした。。
e0061225_13411850.jpg

↑こうなったら無法地帯です(笑)

次はいよいよ大豆です☆子供たちも楽しみだぁという表情でした♪

今回は枝豆がどうやってなっているのかオウチの人に見せてあげられないの後日枝豆がもう少し大きくなってから枝ごと収穫して学校へ持っていく約束をしました。

作業するにも涼しくて良い季節になりましたね☆

来週は北新庄小学校の子供達です!
by gt-imadate | 2011-09-06 13:32 | 教育ファーム

南中山小学校の枝豆収穫を行いました。

ご機嫌いかがでしょうか???

台風過ぎて一気に秋という感じの気温と湿度ですね。何より北風が涼しいというより冷たい!みなさん体調管理には気を付けていただいてロハス越前の体験に是非、お越しください☆

南中山小学校の子供たちが枝豆の収穫作業をしました。

子供たちは30名ほどです☆一人ずつ袋を持ってくるように言ってあったのでスーパーのレジ袋からごみ袋まで大小様々の袋と子供達♪

「1人3本ずつ抜いてね」という掛け声でみんなで一斉に苗ごと引っ張りぬきます!
e0061225_11273872.jpg

引っ張ってもなかなか抜けないから大人に手伝ってもらってり、友達と協力して抜いています☆

抜き終えた大豆の苗から葉っぱを取って、枝豆がどんなふうになっているかな??葉っぱはどんなふうについているかな??と確かめながら作業をします。

葉っぱを取るのが大変で簡単に取る方法もあるのだけどうまくできない(><)

茎も邪魔になるので枝豆だけ取って袋に詰めま~す☆
e0061225_11292636.jpg

あ!でもオウチの人にも枝豆がどうやってついているのか子供たちから話してほしいから茎のままのも一つだけ持って帰りますね☆

抜くだけ抜いたら葉っぱを取るのが面倒な作業です。。。子供たちは楽しそうにバッタを追いかけていました☆授業中ですよ☆

皆がだいたい作業が終わればまた大豆がなる頃にまた会おうね♪ということでお別れです。。。

自分で収穫した枝豆を大事そうに抱えて学校へ戻っていきました。

オウチで美味しい枝豆を食べてね♪
by gt-imadate | 2011-09-02 12:54 | 教育ファーム

越前里地里山チャレンジ隊Vol.4

はい!3日目の予定もスタートですよ☆

各農家さんに旧安養寺分校まで送ってもらった子供たち。
e0061225_15372572.jpg

まずは記念撮影☆今日も元気です!

撮影が終わったら、うちわ作りをします☆うちわ作りは「ノムノムさん」が丁寧に子供たちに教えてくれました。
e0061225_15412662.jpg

和紙を切るのは普通の紙を切るよりも難しいなぁ・・
e0061225_15425973.jpg

切ったらのりを塗って竹でできた骨に和紙を貼り付けます☆
e0061225_15445793.jpg

両面貼れたら糊が乾くまで少し陰干しします。その間に泊めてくれた農家さんへお礼の手紙を書こうね☆
e0061225_15474238.jpg

お手紙が書けたらうちわ作りに戻ります・・・ここが難しい!ボランティアさんも手伝って仕上げです。
e0061225_1548532.jpg

上手にできているね!!
e0061225_1545499.jpg

びっくりするぐらいよく出来ていました!やるね!

うちわ作りが終わったらお昼ご飯にはお餅としらやまスイカを食べました☆とても美味しかったですね☆

そろそろお別れの時間が近づいてきました・・・

力いっぱい遊び疲れた子供たち、たくさんいろんな経験をして、たくさんの思い出や友達が出来ました。

ボランティアさんから修了証「~で賞」を一人ずつに手渡しをします。
e0061225_1653616.jpg

また遊びに来てね♪
e0061225_166498.jpg

チャレンジ隊で経験したことをお父さんやお母さんに自慢するんだよ☆

e0061225_1673523.jpg

最後に隊長からあいさつをしてボランティアさんも最後に一言ずつあいさつして・・・泣いちゃったけど別れに涙はつきものだ(;_;)

私は初めて参加させていただきましたが子供が時間が経つにつれて表情が変わっていくのがわかるのは楽しい気持ちになります☆純粋に笑い、遊び、わがままな子供たちです。このチャレンジ隊で経験したことは大人になっても無駄になる経験ではないと思います。自然の中でいかに笑顔を持ちながら、いろんなコミュニケーションをとることはかけがえのないことですよね☆私は尊いと思います♪

さぁ!最後です!ボランティアさんも3日間本当にお疲れ様でした☆また福井に遊びに来てね♪
e0061225_16111589.jpg

by gt-imadate | 2011-08-08 15:23 | 体験レポート

越前里地里山チャレンジ隊Vol.3

さて、野外活動が終わったら福井新聞社のコウノトリ支局に移動して、汗をいっぱい書いたから着替えと昼食です。
e0061225_13143381.jpg


昼食はしらやまの地元のお母さんたちの手作りお弁当です☆すごく美味しくて子供たちも喜んでいましたね♪

そのあとでホントならコウノトリの話や里地里山の話を聞くはずだったのですが、実は子供たちは昨夜楽しすぎたのか興奮しすぎたのか・・・十分に寝ていない子が少しいたこともあってお昼寝タイムを1時間程作りました。

前日からの疲れと野外活動でゆっくり休むと・・・

そんな甘くはありません!!

さすが!子供!

何もなくても自分たちで遊びを考えて遊ぶんですね☆

そこには年齢も性別も生まれた土地も関係ない子供の遊び場がありました。(うるさいくらいに)

コウノトリ支局の広いけど40人の子供が入るとなかなか狭い古民家の中を最大限に使って遊んでいました。
無事に物も壊さず、怪我もなくてよかったね。

ちなみに6人くらいから腕相撲を申し込まれ大人げない勝負で私もはしゃいでしまい・・・今もひじが痛いです。

そんな話は置いておいて!

しっかり休んだ後(遊んだ後・・)でコウノトリの話を福井新聞社コウノトリ支局員の伊藤さんから話していただきました。なぜコウノトリを福井新聞が取材しているのか?コウノトリって何?どうやったらコウノトリが飛んでくるの?コウノトリにいてもらうためにはどうしたらいいの?などといったお話を分かりやすく喋ってくれました。
e0061225_13291653.jpg

子供たちも熱心に聴きながらときに子供たちに問いかけてくれたり笑わせてくれたりと楽しくコウノトリについて勉強ができました。
e0061225_13293884.jpg


これはコウノトリ支局においてある米俵です。大人1人が1年で食べる平均的なコメの消費量はこの米俵1つ分なんだそうです。重さにすると60キロ!私より重い!
e0061225_13323448.jpg

そりゃ~持ち上がらんわな(笑)

そのあとはコウノトリのゲージを見に行きました☆本来ならここにコウノトリが入っている予定だったんですが少し遅れているそうです。コウノトリが入っていなくて残念だったけど・・コウノトリの餌場のことがよくわかって良かったね☆またコウノトリが来たらお友達を連れて見に来てね♪
e0061225_13355536.jpg
e0061225_13361850.jpg

そのあとはしらやま小学校に移動して今日の夜にお世話になる農家さんとご対面です☆
私たちボランティアは太陽の広場へ入浴に行きましたが、子供たちも各農家さんのところでお風呂に入りました。

そしてそして、待ちに待ったしらやま夏まつりです。スイカ食べ放題!素晴らしい!!
これは米粉ピザのトッピング体験を子供たちがしている様子です♪すごく美味しいカレーもあったしおなかいっぱいです☆
e0061225_13423651.jpg


チャレンジ隊のみんなで「となりのトトロ」を歌いました♪ちょっとしか練習しなかったけど丈夫に歌えたね!
e0061225_13453114.jpg


このほかface bookyou tubeで子供たちのかわいい動画を紹介しています。

夏まつりが終わってボランティアは旧安養寺分校で暑さと蚊取り線香の煙にうなされつつ明日の準備です。
e0061225_1353960.jpg

何をしているのかな?明日は最後☆別れはさびしいけど何があるのか楽しみだね♪
by gt-imadate | 2011-08-07 23:10 | 体験レポート

越前里地里山チャレンジ隊vol.2

チャレンジ隊2日目です☆

ボランティアの朝は昨晩釜炊きごはんで少し失敗したおこげたっぷりのごはんのおにぎりを食べることから始まりました☆

旬の会のみなさんには朝食のポテトサラダとみそ汁と漬け物を用意していただいて朝からゆったりした時間を過ごすことができました。

出発時間までには子供たちもみんな集まって、各農家さんのところでいろんな体験をしたみたいです☆
e0061225_9295587.jpg


例えば加藤さんのところでは野菜やリボンをたくさん頂いたり、中間さんちではフランス料理や犬の散歩にみんなで出かけたり、林さんちでは朝はお散歩してポニーに餌をやったりとそれぞれのおうちで思い出ができたようです♪
e0061225_94031.jpg


2日目の始まりは旧安養寺分校に着いてから始まります。
ここで「しらやま」でお世話してくださる方の紹介☆
e0061225_9422630.jpg


今日の長~い一日の説明を聞いたら野外活動の場所へと移動します☆これをみんな楽しみにしてたんだね♪

最初は『ザリガニ釣り』・・・スルメを柔らかく(あにあに)してから竿に付けて池に投げ込むとザリガニが釣れます!意外と簡単だけどちょっとコツがいる。。。
e0061225_9473729.jpg

まったく釣れなくて苦戦している子供もいました。。
e0061225_9471577.jpg


私も挑戦しましたがコツがわかってくるとなんとか釣れ始めました☆楽しくてつい子供たちに教えることを忘れてしまい・・・今では反省しております。。。

さて、なぜザリガニ退治なのかといいますと・・・今回釣っているのは外来種のアメリカザリガニでこのアメリカザリガニは雑食でなんでも食べてしまうそうです★それに縄張りを守ろうとするので他の生き物を追い出してしまうのだそうです。アメリカザリガニがいる池には草すら生えなくなって小川や田んぼの生態系を崩す悪者なのです。ドジョウやカエルや小魚がいなくなってしまったらコウノトリだって来ないんです!!しかも!田んぼに生息するアメリカザリガニは穴を掘って田んぼに穴を空けてしまいます。。。水が漏れていってしまってはお米が育ちません・・・なのでザリガニ釣りは自然や生き物や農家さんにとってとても役に立っていることなのです。
釣ったザリガニは??

食べるもよし  ※ 生で食べないこと!
育てるもよし  ※死ぬまで責任もって育てること

・・・・で、それが出来なきゃ必ず殺してください。かわいそうですけどそうしないと釣った意味がなくなっちゃいます!!

長くなりましたが、、ザリガニ釣りのあとは川遊びとビオトープ作りです☆

川遊びでは小川に住む生き物を観察して、小魚や虫を捕まえました。
e0061225_104405.jpg
e0061225_105084.jpg

捕まえた魚や虫は選別してからコウノトリゲージ周辺の田んぼに放してコウノトリの餌にするのだそうです。みんなでコウノトリを呼ぶお手伝いをしたんだね!!

ビオトープ作りでは毎年少しづつできていく木道や泥あげの作業を子供たちが泥だらけになっておこないました☆子供たちの泥に入る瞬間の感じが新鮮ですよね~
e0061225_1082532.jpg
木道作りのくい打ちもみんな交替で頑張った!
e0061225_10102126.jpg


最後に記念撮影☆暑いのにみんな頑張ったね!
e0061225_10111724.jpg


2日目の午前中はこんなに盛り沢山な内容でした☆午後からもコウノトリについて勉強したり、夏祭りに行ったりと盛りだくさんです!

また明日更新しますね♪
by gt-imadate | 2011-08-07 22:38 | 体験レポート


福井県越前市で展開しているグリーン・ツーリズム活動。この地方で行われる行事や活動状況、読者の方々のご意見など掲載していきます。


by gt-imadate

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
お知らせ
田んぼオーナー
そば打ち体験
手織り体験
今立町周辺散歩
大豆オーナー
そばのオーナー
月尾くらし工房
田舎ぐらし
米粉料理
もやいの郷・農楽園
視察研修
八ッ杉千年の森
教育ファーム
ワークステイ
各地イベント
facebook
体験感想
つぶやき
白山周辺散歩
その他
体験レポート
ダッチオーブン体験
農家さん
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

運営者

ロハス越前
〒915-0242
福井県越前市粟田部町9-1-9  越前市今立ふれあいプラザ 工芸王国内
体験のお申込・お問い合わせは下記よりお願いします。
Tel:0778-43-0879
mail:info@lohas-echizen.org
■関連ホームページ
【越前市HP】
【田舎暮らし体験HP:ふら~っといまだて】
【ロハス越前facebookページ】
【teruのブログ】





タグ

(57)
(40)
(19)
(18)
(18)
(13)
(12)
(9)
(8)
(8)

その他のジャンル

ブログパーツ

雑所得

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧